強引な勧誘に釣られない

生命保険の見直しを保険会社の営業担当に相談すれば、相手が自社商品を熱心に宣伝するのは当然のこと。保険会社の営業担当にとって、自社商品を売るのが最優先の仕事だからです。その目的が、ときには強引な手段になることもあります。

顧客にとって最適な保険の見直しかどうかより、自社の保険をいかに多く売るかが最優先になってしまうのです。ファイナンシャルプランナーに相談した場合、その回答はいつも公平である点が魅力です。強引な勧誘がないのは、強引な勧誘をする必要がないため。ファイナンシャルプランナーが取り扱う保険商品は、いつでも複数の保険会社にまたがっているため、1社の商品に偏る心配がありません。特定の保険会社に所属していないのも、ファイナンシャルプランナーの特徴。

各社保険商品のメリットもデメリットも、冷静に比較してアドバイスする立場ですから、相談する側も複数の保険会社の検討について遠慮なく聞いてよいのです。そもそも、ファイナンシャルプランナーは、保険業界の強引な勧誘イメージを払拭するために存在しているようなもの。顧客の利益を最優先に考えている立場にあり、使命感を持って最適な保険の見直し案内をしている人ばかりなのです。

FPは生命保険のベテラン

ファイナンシャルプランナーは、保険会社の営業担当と比べると、よりプロフェッショナルな知識や実質的なノウハウを備えているのが特長です。もちろん、保険会社にもベテランのスタッフはいますが、自社の保険商品を販売するのが仕事ですから、相談に対応できる範囲が偏ってきます。

ファイナンシャルプランナーの専門範囲は、保険商品全般。お金のことについて、ほぼ何でも取り扱っているといっても、過言ではありません。生命保険の見直しというと、わかりやすい課題ですが、もっと漠然としたお金の相談でも、ファイナンシャルプランナーは応じてくれます。例えば、効率の良い貯蓄方法について知りたい場合も、ファイナンシャルプランナーは、各人や各家庭に応じたアドバイスをくれるのです。老後に必要な保険は何か、教育費と住宅費を両立させる良い方法はあるか、などの相談もOKです。

こうした相談が、生命保険見直しへとつながっていきます。お金について何でも相談しているうちに、今の保険が最適か、保険料の節約方法は、といった具体的な解決案を導きます。保険商品と人生のお金についてを良いことに結び付けてくれるベテランとして、ファイナンシャルプランナーに相談したいところです。

マネープランはプロに相談

生命保険の見直しをするにあたって欠かせないのは、生活や人生設計全般に関わるお金について考えること。自分や家族のお金全体について考えないと、払い過ぎている生命保険の料金やこれから必要となる生命保険について、最適な答えを導きだすことができません。

生命保険の見直しについてや人生設計にまつわるお金については、書籍やインターネットでも情報を得られます。ところが、いざマネープランを立ててみようとすると、自分で考えるだけでは混乱しがち。人生設計に欲が出過ぎたり、逆に質素に考え過ぎたり、今後必要になるお金や不要になるお金について長期的な展望が難しいのも、独力で生命保険の見直しをしようとするときの傾向です

無駄なく、無理なく、最適な生命保険の見直しを図るためには、やはりプロの力を借りることも大切。生命保険に詳しいノウハウを持つ、ファイナンシャルプランナーにサポートしてもらえば、目からウロコが落ちるような改善方法に出合えます。ファイナンシャルプランナーに相談するメリットは、マネープランについて何でも教えてもらえるところ。生命保険だけでなく、社会保険や年金、住宅ローンなど、お金全般の知識を備えている専門家が、ファイナンシャルプランナーなのです。

生命保険の見直しはFPに相談

生命保険を見直そうというとき、相談するのに最適な存在がいます。ファイナンシャルプランナーは、保険商品のみならず、お金にまつわる全般について、相談者の立場に立ってアドバイスをしてくれる存在。ここでは、ファイナンシャルプランナーに生命保険の見直しを相談するメリットについて、紹介します。

生命保険の見直しをするときには、お金全般の専門家であるファイナンシャルプランナーに相談してみるのが有効な方法。長期的な視野で考える必要がある人生のマネープランについて、ファイナンシャルプランナーは最適なアドバイスを返してくれます。関連書籍やインターネットだけでは得られない、目からウロコのマネープランについて知ることができます。

保険会社の営業担当に比べると、ファイナンシャルプランナーには経験年数が豊富な人が多いのが特長です。保険会社のスタッフは自社の商品に関する知識は豊富でも、他社の商品については取り扱いません。その点、複数の保険会社の商品を自由自在に取り扱い、最適な生命保険の見直しを提案してくれるのが、ファイナンシャルプランナーに相談するメリットです。

保険業界では、ときに強引な勧誘が行われることもあります。その多くが、保険会社のスタッフによって行われる傾向がありますが、これは自社の保険商品を売る使命を負う保険会社スタッフにとっては当然のこと。とはいえ、お得になる生命保険の見直しをしたかったにもかかわらず、かえって高い保険料金になってしまうのでは、本末転倒です。ファイナンシャルプランナーは、顧客の利益を最優先に考えて、複数の保険会社商品を公平に取り扱っています。